« 「戦いじゃ!」 | トップページ | 今日はモグラと戦う »

2015年1月31日 (土)

最後の詰めを考える

まだ頭にきたままである。


ボクの人生の中で、これほどの仕打ちを受けたことはなかった。

昨日のボクの怒りようを見て周囲の連中も驚いただろう。
それほど怒りは沸点に達したのだ。


今日、時折雪が降る中、山仕事をしながら思い返してみたが、どうしても相手方を許そうという気になれなかった。


その中の誰が悪いというわけではなかろうが、相手方にのさばっている…おぞましい思潮を変えてやらなければ、将来に禍根を残すことは目に見えている。


…そう思うと、アドレナリンが急激に湧いてきた。

今年で還暦を迎えるので全てを穏便に済ませておきたいが、なんとしても相手方の悪の根源だけは絶やしておかなければならない。


海を見て考えた。


001


 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
たぶん、相手の部署にタテつけるのはボクぐらいだろう。


バカでないとできない。

…そう腹をくくって、山を降りた。

005


 
 
 
 
 
 
 
 

 蟄居 … になるかもしれないが、正しいものは勝たなければならないから…ボクは戦いに行く。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

« 「戦いじゃ!」 | トップページ | 今日はモグラと戦う »

ビジネス・人生論」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/545713/61064526

この記事へのトラックバック一覧です: 最後の詰めを考える:

« 「戦いじゃ!」 | トップページ | 今日はモグラと戦う »