2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

« 春を待つ | トップページ | やっぱり…『春夏秋冬』かぁ… »

2015年2月16日 (月)

『え~!!』の音が出ない。

音楽では、『A』が基音となる。

これは…『ラ』である。

一説には、赤ん坊の産声の高さといわれているが常説ではない。


さて、本題の『え~!』の高さは、『E』である。


ラシドレミファソラシ…

ABCDEF…と数えてみると、

ド が E と符合する。


 


ところが、出るだけの音と、聴かせる音には雲泥の差がある。

高校生のときには、演奏を合わせて歌をカバーすればよかったが、還暦になるとそうはいかぬ。

さっき練習して居間に帰ったら、鬼嫁が白けた顔で迎えてくれた。

何も言わない。

彼女は音痴である。

歌っている音程と外に聞こえる音の違いが分からないのだ。


音痴には耳の障害が多いらしいが、鬼嫁の場合は性格が悪いので、音波の波形を歪めているのだろう。


でも、ボクの高校生時代を知っている。

あれから…40年以上…離れでエレキの練習していたボクは情けなかった。


リビングに戻って鬼嫁が何か言ったら、蹴飛ばしてやりたくなるような出来だった。


ところが、鬼嫁が何も言わなかったので、ますます落ち込んだ。


「何か 言わんかい!!」
と蹴り飛ばそうと衝動にかられた。


自分でも情けない出来なので、なにか言われないとバツが悪いのである。


たかが、同窓会であるが、『伝説のライブ~復活』と銘打たれたからには、
それなりにやらなければならないのだ。

どうでもいいようなことだが、昔を覚えているおじさんは…昔を再現しようとあがく。


…やばいな、これは。

« 春を待つ | トップページ | やっぱり…『春夏秋冬』かぁ… »

音楽」カテゴリの記事

コメント

地元企業の「ボイスケアのど飴」をなめると宜し

▼はちべえどの
酒と煙草にやられた喉に効くものがありませぬ。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/545713/61149350

この記事へのトラックバック一覧です: 『え~!!』の音が出ない。:

« 春を待つ | トップページ | やっぱり…『春夏秋冬』かぁ… »