2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

« 夢の中へ | トップページ | 『え~!!』の音が出ない。 »

2015年2月15日 (日)

春を待つ

昨日の駅伝大会で、ある後輩と直前に会話を交わしたのだが、

彼がレース途中でアクシデントに見舞われた。

…詳しいことは割愛する。


…朝起きて、後輩のことを案じながら山か畑かと考えた。

急な電話もあるかと思って、畑に精を出すことにした。


キャベツと白菜はまだ鬼嫁が収穫している。


極早生と中晩生の玉ねぎに追肥をやって雑草をとる。


畑の横で座っていると、ジョウビタキがやってきた。

いつもは縄張りを主張するが、今日は虫をついばむつもりのようだ。


001


 
 
 

それから秋に収穫が終わった畝の天地返しに励んだ。

雑草が猛烈にはびこっていた。


適当に上だけちぎって、あとはスコップで掘り返した。

腰が痛くなって畑で座り込んでいると、さっきのジョウビタキが切り株にとまった。


002


 
 
 
 

後輩の安否を気にしながら、なんとか畝を打ち返した。

明日からの仕事も気になる。


打ち終えた畝を眺めながら、自分の残り少ない人生を想像した。

畑で倒れたら本望だろうが、人生はそう思いどおりにはいかない。


きっと、どこかでのたうちまわって、あまりの苦しさに反吐が出るような断末魔を叫ぶのだろう。


クールに済ませたいが、きっとみっともない最後がある。

003


 
 
 
 
 
 

« 夢の中へ | トップページ | 『え~!!』の音が出ない。 »

野良仕事・山仕事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/545713/61143357

この記事へのトラックバック一覧です: 春を待つ:

« 夢の中へ | トップページ | 『え~!!』の音が出ない。 »