2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

« ジャガイモを植えました | トップページ | 大で小を兼ねてはいけない »

2015年3月16日 (月)

世の移りごと

はちべえどのから女子バレー中継の情報をいただいていたが、日曜日は鬼嫁とラブラブデートであった。


この日は、J3に昇格したレノファ山口の開幕戦。
随分前からチケットも手配し、鬼嫁と観戦に行くことを約束していたのだ。


会場付近の大混雑を避けるために、山口駅前の駐車場に車を置いて、山口線で競技場に向かうことにした。


その前に腹ごしらえだ。
駅前の米屋町で懐かしい「スズキランチ」。

…30代の頃、深夜まで勤務が続く職場にいた。
夕食は数軒の店から出前を取っていたのだが、この「スズキランチ」が一番のお気に入りだった。
ステンレスの洋皿にハンバーグ、魚のフライ、パスタ、サラダ、そしてご飯が丸く盛り付けてあった。


今回、それを思い出したので鬼嫁に伝えたら、
「私も一度行ってみたかったの」
と殊勝な返事が返ってきた。

今回は陶器の皿だったが、味は昔と同じであった。

あとは美術館に寄って、維新百年記念公園でレノファ山口の応援をした。
勝ってくれた。

あとは途中で鬼嫁に車キーを渡して、精一杯飲んだ。

さて、今宵の鬼嫁は、世界カーリング選手権に夢中である。
信じられないほど競技に詳しくなった。
テニス以上に詳しい。
作戦も立てている。

小笠原は頑張っているし、小野寺の陸上あがりも頑張っている。

そんな中に、『吉村選手』が輝いている。

ついついボクが、
「あれは誰か?」
と尋ねてしまった。


「よしむら…っていう選手だってよ!」
という返事が返ってきた。

美人である。
見事な美人である。

彼女が失敗すると鬼嫁は喜び、ボクは落胆する。


ホントは、産休か育休中の…「船山」の冷たい顔が好きだ。


しかし…美人が多い。

はちべえどのには、ぜひとも、宗派変えをお勧めする。


★追伸
迫田は頑張りましたか?
今でも好きです。


« ジャガイモを植えました | トップページ | 大で小を兼ねてはいけない »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

鬼嫁さまからの伝言です

「あなたね~、一昨年の十二月には小野寺佳步がえ~ちゅ~ちょたのにほんとに浮気者ね。あたしゃ、知らんからね」

http://suikouden.cocolog-nifty.com/blog/2013/12/post-e3d2.html

しかし、もう何年前になるだろうか、小野寺と林が独身の頃、ふたりのおじさんが、カーリングが凜とした雰囲気があってえ~と、ブログか掲示板でやりとりした記憶があります。おたがい、かわっちょらん。

しかし、スポーツは女子スポーツに限りますぞ。俵運びも女に限る

追伸
 S田は少し年をとりました。同じチームのリベロをお勧めします

▼はちべえどの
つい、さっきまでロシア戦をみておりました。
負けました。
最後の解説に出てきた市川選手は…「美しすぎるカーリング娘」であります。
鬼嫁が、「あんた!これじゃろ!」と言って指をさしました。
…美人でした。
おやすみなさい。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/545713/61291800

この記事へのトラックバック一覧です: 世の移りごと:

« ジャガイモを植えました | トップページ | 大で小を兼ねてはいけない »