2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

« 還暦前の憂鬱 | トップページ | 幻聴かなぁ… »

2015年4月27日 (月)

ドローンの次に欲しいもの

4日ぶりのブログになった。


忙しかったり、旅行に行っていたわけではない。
単にサボっただけである。


ようやく晴天が続いているが、田んぼはまだ柔らかいのでトラクターの耕うんはできない。
極早生の玉ねぎを収穫して、あとは田んぼや家周りの草刈り三昧である。


4年前に実家に戻って以来、草刈りを早め早めにするようになった。

草が膝ぐらい伸びてると乾燥させて野焼きでもしないと始末に負えなくなるので、短いうちに刈りっ放しにするようにしたのだ。
雑草も短いうちだと柔らかいので、カヤを除けばナイロンカッターで十分刈れる。


この土日も草を刈った。
草刈りの後、一服しながら景色を眺めると幸せである。

芝桜あたりを植えたら華やかになるだろうが、刈ったばかりの何もない土手はそれはそれで美しい。
スッピンの美しさというよりも、素朴な美しさ…だろう。


これは、感性によるものである。
イデオロギーとは言わないが、シンプルなほど美しいひとには分かる。

さて、いよいよ本格的な夏を迎える。
半年間、休日毎に草を刈り続けることになる。


涙が出るほど辛い。
でも刈り終えたら自分でそれを眺めたくなる。

でも今では、近所に団地ができたので、騒音に気を遣うようになった。

早く消音器付のサイレント草刈り機が発売されないかな。

朝の5時ぐらいから刈りたい…。

だから、ホントは…ドローンよりも、こっちの方が欲しいのだ。


« 還暦前の憂鬱 | トップページ | 幻聴かなぁ… »

野良仕事・山仕事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/545713/61503298

この記事へのトラックバック一覧です: ドローンの次に欲しいもの:

« 還暦前の憂鬱 | トップページ | 幻聴かなぁ… »