« 雨かぁ… | トップページ | 風邪にも負けず »

2015年12月 4日 (金)

やっぱり 認知症かぁ

仕事の話。


ある問題に対して、どう対応していくかという答えを決める会議があった。

現場の人も交えて意見交換をした。

初めの頃は話にうなづけることが多かったが、最後のまとめの頃になって、どうも理解不能に陥った。

「そのペーパーを見せてくれないか」
と頼んで読んでみた。

たくさんの漢字や横文字、グラフや彩色も施してあった。


きれいである。

整然としている。

配置も段落の改行も理想的であった。


…しかし、それを読んでみると、何が書いてあるのか、ましてや…何が言いたいのか理解できなかった。


顔を上げて、みんなの顔を観た。

みんな 難しそうな顔をして 書類を読んでいた。

ボクの頭は単純なので、

見るか 聞いたときに すぐに理解できなければ 全てが終わる。


そこで、そばの責任者に問うた。

「これは 何が書いてあるのか?」

「例の課題に対する 対処法です…」


「これがマジの答えか?」

「たぶん…そう…です」


「おい!ホントにマジか?…と聞いてもええか?」


「…はい…」


ここで絶望的なった。


そこで こう言った。


「おい! わしは 認知症になった。

 今日、会議の資料を読んだが、全然、何が書いてあるか分からんのじゃ。


 わしには 書いてあることが 例の答えとは とうてい思えん。


 あれが 最近の みんなの 答えなのか?」


たぶん、部下の連中は、ボクのリクエストにこたえて、一生懸命に色んな答えを返しているのだろう。

しかし、文字がいっぱいあるだけで、

「それがなんなんだ…?」

の世界であった。


もう、ボクのレベルでは、今の世の中に分け入ってくのは時代遅れなのかもしれない。


認知症が進む前に、もう少し世の中のために貢献したかった。

「あれで いいのか?」

と、酒を飲みながら反省…いや、心配するのだ。 


 
 
 
 
 
 
  

« 雨かぁ… | トップページ | 風邪にも負けず »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/545713/62807793

この記事へのトラックバック一覧です: やっぱり 認知症かぁ:

« 雨かぁ… | トップページ | 風邪にも負けず »