2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

« ヤブ山突撃隊は…不滅なり | トップページ | 敬虔なじじいたち »

2016年3月20日 (日)

気がつけば日曜日

金曜日は周南で山の会の人たちと呑んだ。


二次会まで行けばよかったのだが、どうも残っているエネルギーが少なくなってきている。

びっけさんから、「背中が小さくなった」と言われた?が、そういう按配であろう。


山の会の皆さんは快活で楽しい。

山を語る人が少ないのが特徴なのだが、泰山どのがかつての登山歴を披露された時は少々驚いた。

真面目に登っていた時代もあったようだ。

さて、昨日は天気が悪かった。

夜は、金毘羅社の役員会があるので、せっせと資料づくりをした。

今シーズンの年間予定をカレンダーと睨めっこしながら作り上げる。

よくよく考えてみると、今シーズンからかなり自由に休めるので、土日のことはあまり気にしなくてよいのだ。

呑まずに会議を済ませて、晩食をしたらそのまま寝てしまった。

さて、今日である。

二晩続けて爆睡したらバチが当たりそうなので、今日は懸案のジャガイモを植えることにした。

種イモからはだいぶ芽が出ていた。

半分に切る時間もないので、そのまま植えた。

015


 
 
 
 
 


大根やホウレンソウ、深ネギの種も買ってきているが、ついでにサイトイモの種も買ってきたので、開墾畑に上がった。


「オー マイ ゴッド!!!!」
と叫びたくなるような草ボーボー状態であった。

思わずしゃがみこんでしまった。

でも、「これではいかん…」
と思いなおして、少し草を引いて畝を打ち始めた。


が、固くて涙が出てきそうになった。

それでもヒーヒー言いながら畝を打った。

0152


 
 
 
 
 
たぶん30分ぐらい頑張ったと思う。

でもイヤになった。

金毘羅社に上がっていたら、隣山のKさんのトラックが見えた。

芝桜も一気に花が咲いてきたようだ。


0153


 
 
 
 


写真を撮っていたら、『ちょる』がワンワン吠えながら走ってきた。

忘れてのかと思っていたら、そのままじゃれついてきた。

この犬はメスなので、ボクの恋人である。

彼女とじゃれついていたらKさんが気付いた。

今日は奥さんも一緒だった。

ボクのために『イチジク』の刺し木を掘り上げてくれた。

フランスの極甘品種だそうだ。

それを二本持って家まで降りた。


腰が痛くて曲がらなくなってきたが、頑張って植えた。

写真を撮り忘れた。

久しぶりに農作業でヘロヘロになった。


来週も送別会三昧だ。


…でもよく考えたら、明日も休みだった。


 
 
 

« ヤブ山突撃隊は…不滅なり | トップページ | 敬虔なじじいたち »

野良仕事・山仕事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/545713/63372386

この記事へのトラックバック一覧です: 気がつけば日曜日:

« ヤブ山突撃隊は…不滅なり | トップページ | 敬虔なじじいたち »