2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

« 百姓三昧 | トップページ | 何をやっても時間が足らぬ »

2016年5月 6日 (金)

時間のLHWEについて

いちごを食べまくった孫が帰って行った。

ちょうど収穫時期を迎えていたので、孫は大喜びだったが、爺には気に食わない。


もっと負荷をかけて気合を入れてやろうと思っていたのだが、すぐに諦める。
それは小生とわが子である父親に似ているのだが、それを超えさせようと思ったバカ爺になってしまった。


それはさておき、この一月の間で、あるラグタイムを完全マスターしようと計画していた。

ところが、どうにもいかない。
孫の諦めと一緒である。
できないと悟ったら、すぐにグズって投げ出してしまう。
…鬼嫁の苛立ちとほぼ同一レベルである。


原因は分かっている。
ボクは力が強いので、全てを同じ力で押さえたり、弾いてしまうので、リズムや演奏の支障が生じてしまうのだ。


分かっているのに…できない。
これが才能というのかもしれないが、それ以前のバカなのかもしれない。

悲しいなぁ…。


« 百姓三昧 | トップページ | 何をやっても時間が足らぬ »

ビジネス・人生論」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/545713/63590561

この記事へのトラックバック一覧です: 時間のLHWEについて:

« 百姓三昧 | トップページ | 何をやっても時間が足らぬ »