2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

« 時間のLHWEについて | トップページ | 沈殿しながら思ったこと »

2016年5月 9日 (月)

何をやっても時間が足らぬ

退職したのでいくらでも時間がある…はずである。
十分あるはずだ。


ギターのラグタイムを完璧に反復練習して以前の状態に戻し、家の周囲の雑木を倒伏・剪定し、倉庫を完全にカスタマイズする予定であった。


鬼嫁にすれば、
「あなたの 性格からして 絶対に無理…だと思っておりました!」
らしい。


もう40日経ってしまった。
あと20日で再出勤が始まる。


どれも不全状態である。
完全なものはない。


二ヶ月がこれほど短いものとは思いもよらなかった。
何もできない。
準備体操をしたら…おしまいである。

草刈りだけはみんなに褒めてもらえそうだが、それ以外はダメだ。


とはいえ、昨日は金毘羅社の春の例祭を無事終えることができた。
直会は…いわんをよや!である。

Y代表から…「5月中に突撃しましょう」というメールがあった。
「足の調子はどうですか?」
と書いてあったので、「大丈夫!」と返信しておいたが、自信がない。


昼からスポーツ店に出かけて…『足首用のサポーター』を購入した。
若いおねえさんによると、
「これを巻いておけば…ねん挫は防げると思いますよ」
らしい。


家に帰って、サポーターを巻く練習をしていると、鬼嫁の宣告があった。

「こねえぇに高いものを……どこに行くのかね?!」

「ヤブ山…」


たぶんT隊長もIクマ特殊部隊長も都合がつくだろうから…ぼっちさんは 参加しましょうね。


(追伸)
読み返してみたらブログを二日書いていなかった。
昨日は、地元の社の例祭、その後直会で呑みつぶれてしまった。
一昨日はよく分からない。準備はあったが、雨も降っていたので忘れた。
今日の曜日も定かではない。
色々心情を書こうと思うが、晩酌だけで撃沈してしまう。
それにしても、むかし弾きこなしていたラグタイムがグチャグチャである。
どうにか譜面を取り出して記憶がよみがえってきたが、左右の指が他人になっていた。
ボクの頭と指と声をとりしきる…指揮者がいない。

« 時間のLHWEについて | トップページ | 沈殿しながら思ったこと »

ビジネス・人生論」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/545713/63605773

この記事へのトラックバック一覧です: 何をやっても時間が足らぬ:

« 時間のLHWEについて | トップページ | 沈殿しながら思ったこと »