2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

« 雨はしばらくいいです | トップページ | ガメラはいないのです »

2016年7月 3日 (日)

闘うぞ!

裏山の様子がおかしい。
ガサガサ音がするので上がってみたら…サルがこっちを見ていた。

「こらぁ~!!」
と追いかけると、木々の枝がガサガサ揺れた。
群れで来ていたのだろう。


畑に行ってみると…この有様であった。

001


 
 
003


 
 
 
あと2週間後には、おいしいエダマメでビールが飲めるはずだったのに、猿軍団がボクの夢をブチ壊してしまった。
004

「もう許さん!」
と鬼嫁に告げて、打ち上げ花火を買いに行かせた。


その間、発射台用の竹を切った。

006

鬼嫁が帰るなり、すぐにセットした。 

早速セットして火をつけた。

「シュー!!!!」
と導火線に火がついて山に向かって飛んで行った。

「????????」

「あれ?鳴らないの?」

最後に盛大に…「パーーーーン!」と音を立てるはずだ。

湿気ていたのだろうと思って次の花火をセットした。

「しゅーーーーーー!」
と飛んでいくが、爆発音がしない。

「なんじゃ~ぁ! こりゃ~!”!!!!!」


猿退治はそっちのけで、鬼嫁とケンカをした。

「お前は 何を買いに行ったのか!」

「私は 打ち上げ花火を買いましたよ。飛んでいるではありませんか」

「ばか!最後に…バーン!と鳴らんと猿が逃げんじゃろうが!!」

「私は分かりません。これでもあれこれ探したのですよ」

「アホか!鳴らなければ逃げんじゃろうが!!」

「飛ばしてみないと分かりません。そんなに言うなら貴方が買いに行きなさい!」

ボクは昨夜、例の同級生たちと深夜まで呑み明かして二日言酔いであった。

こともあろうに、鬼嫁はその仇をこの場でとろうとしているのだ。

頭に来たボクは社まで上がってみた。

すると…芝桜公園が大雨で崩れていた。

007

Tさんと話したら、梨を猿にやられたそうだ。
全体をネットで覆っていたのだが、ネットを破られて甚大な被害らしい。


山を降りながら天を仰いだ。


「わしの敵は 気候か 猿か それとも鬼嫁か?」
 
 
 
 

« 雨はしばらくいいです | トップページ | ガメラはいないのです »

野良仕事・山仕事」カテゴリの記事

コメント

>「わしの敵は 気候か 猿か それとも鬼嫁か?」

深夜まで呑み明かして例の同級生たち

やぶやまさん  あきらめたほうがよいです。 猿にはかないません。 彼らは集団で暴行しにきます。  千葉の山を歩いていると 猪、鹿、蝶は もちろん キュン、狸、ハクビシン、、猿に遭遇します。 だた、猿以外は 逃げますが 猿は 眼つけてきます。 1匹か否かを確認してから対応が必要です。 へたすれば反対にやられてしまいます。  花火では猿 すぐに慣れてだめですね(地元の人曰く)。  あきらめです。
 そうだ。 やぶやまさん狩猟免許(しかも猟銃のやつ、罠のではだめ)。 山であったハンターの人曰く。 猿はこれしか対応がないといってました。 その人の軽トラの荷台には猿が2匹横たわってました。

ふふふ…持つべきものは…悪友ですよ。

▼strangerどの
私は諦めません。
四国で観た猿軍団よりは小ぶりなので、鉄パイプで成敗します。
許しません。
なお、狩猟免許は、アルコール摂取した場合の本人確認が必要となりますので、あと数年必要と肝に銘じています。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/545713/63864638

この記事へのトラックバック一覧です: 闘うぞ!:

« 雨はしばらくいいです | トップページ | ガメラはいないのです »