2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

« あなたは だれですか?Ⅱ | トップページ | 東北新幹線とモスラのこと…2 »

2016年9月 8日 (木)

東北新幹線にモスラ?

仕事で東北新幹線に乗った。
盛岡市まで2時間ばかりの旅であったが、面白いことに気づいた。

車両は17両編成なのだが、前7両が山形行きの『こまち』、後の10両が青森行きの『はやぶさ』なのだ。
いずれの車列も前後に運転席があるので、これらを連結するためには運転車両同士をくっつけなければならない。
そこでお互いの鼻先のカバーを外して繋いであるのだ。

下車する盛岡駅で切り離されるので、同行のおっさんと二人でその作業を観察することにした。
わるいことに先頭車両だったので、切り離し車両に行ったときには、すでに連結は解除されていた。

「さて、これからどうやってカバーを取り付けるのかな?」
と、二人のおっさんが腕組みをして眺めていた。

すると…なんということでしょう!

鼻先の内側から「ウィーン」と、鼻先を覆うカバーが出てきたのでありました。

「おお!モスラの幼虫が鼻をくっ付けあって走っておったのか!」と、
おじさんふたりは腕組みをしたまま、
「さすが日本の技術である!」
と感心したのでありました。

モスラの幼虫がどうやって糸を吐いていたか知っている人にはボクの感嘆符の意味がお分かりいただけるでしょう。

おじさん、いや…じいさん二人は盛岡の地で非常に感激したのでありました。
おしまい!

« あなたは だれですか?Ⅱ | トップページ | 東北新幹線とモスラのこと…2 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

やぶ山さん すごいね。 東北新幹線にのったのですか。  当方 まだ乗ったことがないです。 考えてみると、 乗った新幹線は東海道と山陽だけだな。

▼stranger どの
すみません。返信が遅れました。
モスラに喰いついていただきたかったんですけど…。
あの連結は面白いです。
感激しました。
『こまち』車両に乗ってみたいのですけど、日曜日の帰りも『はやぶさ』でした。
実は来月、もう一度乗るのですが、どうも『はやぶさ』みたいです。
『撮り鉄』ではありませんが、次回は、『モスラ』の口が閉じるところを撮ろうと思っています。

モスラにくいついて欲しかったのpですか。 くいつきたくとも、 拙者 東北新幹線は東京駅で停まっているのを、東海道新幹線のホームからみたことがないのでわかりません。 すみません。 

▼stranger さん
東北新幹線は少し遅いけどいいですよ。
特に盛岡駅から見える「岩手山」はカッコいいです。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/545713/64176283

この記事へのトラックバック一覧です: 東北新幹線にモスラ?:

« あなたは だれですか?Ⅱ | トップページ | 東北新幹線とモスラのこと…2 »