« 死ぬほどつらい稲刈り | トップページ | 慣性に終止符を打つ »

2016年10月30日 (日)

反8俵

昨日は、三回目のもみすりをして、コンバインの掃除をして、倉庫の掃除をして…呑んだくれて寝た。

今日は、一日中、草を刈った。
家の裏上は、イノシシが猛烈に掘り返していた。

今年は、あちこちで水が湧くので、そのミミズを狙って好き放題に掘り返しているのだろう。

3日には村の社の秋祭りがあるので、その参道入り口となる我が家の領地を綺麗にしておかなければならない。
気にならねば放っておけばいいのだが、参拝の方を思うと気持ちよくお参りしていただきたい。

でも一日中、草を刈っていたらヘロヘロになった。

家の周りはきれいになったが、体が悲鳴をあげている。
もうダメ!

« 死ぬほどつらい稲刈り | トップページ | 慣性に終止符を打つ »

野良仕事・山仕事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/545713/64420584

この記事へのトラックバック一覧です: 反8俵:

« 死ぬほどつらい稲刈り | トップページ | 慣性に終止符を打つ »