2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

« 老害Ⅱ | トップページ | ヤブ山突撃隊の永遠のサイト »

2016年12月11日 (日)

山仕事

10日ブログをさぼっていた。

すこぶる健康である。
書く気がしなかっただけだ。

昨日は倉敷市に日帰り出張。
初めてアイスホッケーの試合を生で観戦した。
すごい迫力である。
応援は少ないが、若い女性が多かった。
たぶん選手の家族や彼女たちだろう。
選手はたくましくて、カッコよい。
ボクが女だったらすぐに惚れるだろう。


今日は天気も良かったので、裏山の雑木や笹を刈った。

二年さぼっていたので手強かった。

急斜面の後始末は放置できないので…『ほぼろ』 で運ぶことにした。

001


こんなに小さい藁の籠だが、柔らかくて軽い草木類はこれに限る。
人が運ぶ量の4倍ぐらい詰め込むことができる代物である。
もしも天秤で前後に乗せたら、8人前の仕事をすることになる。
今はこの一つしかない。
たぶん貴重な遺物だろう。


002


 
 

今はないが、同じ形で竹で編んだ籠があった。
名前は忘れたが、『小木(こぎ:枯れた木の枝)』を運ぶときに使っていた。

一日かけて急斜面の雑木を切った。
少し裏山が明るくなった。

004

 
 
 
二週間前に、その横のヤブツバキの森の雑木を切った。
これで家の裏山の周囲がようやくひとつながりになった。

山を庭の延長にしようと考えている。


005


 
 
 
都会の人には信じられないだろうが、これが我が家の裏山である。

毎日眺めては、「ええのう…」と悦に入っている。


このところ山には登っていないが、山とはずっとつきあっている。


 


 
 
 
 

« 老害Ⅱ | トップページ | ヤブ山突撃隊の永遠のサイト »

巨木の森」カテゴリの記事

コメント

山とは長い付き合いがしたいのですがつい先日友人が伐採中に事故で亡くなりtobinokoには入山禁止令が出ました。
ヤブ山さん安全第一ですよ、怪我の無いよう山を楽しんでください。

HPの引っ越し期限は今日までです。引っ越しは間に合わなくても,必ず、PCにバックアップを取っておきましょう。引っ越しは別のところをあとからさがせばいいし、PCだけに保存しておいてもいいです。

奮戦記はヤブ山殿の青春の宝です。老後、ひなたぼっこで見てにんまりする物です。山口県山岳界の貴重な記録で宝でもあります。

▼tobinokoどの
私は小心者ゆえ、チェーンソーは大まかにやっておいて、最後は長ノコで遠くから…『ゴーリゴーリ』挽く有様です。
かつて木を切り倒した時、張っていた枝が地面で大きくバウンドして、ボクが立っていた根元付近に猛烈な勢いで飛んできました。
顔の横をスレスレに過ぎて行ったのですが、以来、枝が伸びている木を倒すときは腰が引けています。
…ジェダイの騎士でもね。

▼はちべえどの
ブログのリンクは修正したつもりですが、どうですかね?
もう全てを初めからアップロードすることは無理です。古いソフトはありますが、どうやってアップロードするのか忘れました。
今回、サービス終了に伴い、そのまま移行してくれるそうなので、リンクだけ直してみました。
オリジナルはフロッピーからCDに移行していますが、棺桶と一緒に入る予定なので、そのときはごめんなさい!

見れました

ヤブ山突撃隊よ  永遠なれ

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/545713/64612884

この記事へのトラックバック一覧です: 山仕事:

« 老害Ⅱ | トップページ | ヤブ山突撃隊の永遠のサイト »