2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

« 人格とか品格のようなもの | トップページ | チューリップを聴きながら 『しめ縄』 づくり① »

2016年12月16日 (金)

愚者は経験に学び、賢者は歴史に学ぶ

今朝の山口県は大変であった。

プーチンの訪問で戒厳令が出ているところへいきなりの大雪である。

郷土の瀬戸内側では雪もなかったし交通規制の影響もなかったが、国道2号で防府まで行ったら…大変なことになった。


ボクはすでにスタッドレスタイヤを履いていたのだが、山口県の瀬戸内側の人にはそんな風習はない。
瀬戸内から山に向かって仕事に行く人だけがスタッドレスを履く。

ところが、防府から山口の盆地に向かう道路は大渋滞であった。
みんな冬用タイヤに履き替えているはずなのに?

でも何となく理解できる。
暖冬が続いているので、みんな年が変わる頃にならないと替えなくなっているのだ。


せっかく冬用タイヤを履いていても、これでは何の意味もない。

防府から職場までは、いつもなら30分以内なのだが、今朝は3時間半かかった。
どれだけ長いかお分かりか?


たぶん歩くよりも遅いくらいだ。

前を走る車の跡を眺めていたが、ほとんどがノーマルタイヤであった。
途中、電柱に突っ込んでいた車があった。

それにもかかわらず、目の前のノーマルタイヤはズルズルしながら進んでいく。


「人を殺してはならない」

「雪道はノーマルタイヤでは走らない」

…これは同意語である。


人を殺してみないと、罪深さが分からないのか。
電柱に突っ込んでみないと凍結道路の恐ろしさが分からないのだろうか。


「殴らんと 分からんのか!」


経験しなければ分からないのなら、教育というものは無駄である。


自分だけで好きなように、生きるか死ぬかの経験をすればいい。

でもそのとき、絶対に他人を巻き込むな。

一人で勝手にやれ。


とにかく他人を巻き込むな。

すべて自己責任でやれ。


某都知事も…。
そして…………も。


今日は、いろんなことに 頭に来た。

おしまい!

★おまけ(職場の窓から)
 
046


 
 


« 人格とか品格のようなもの | トップページ | チューリップを聴きながら 『しめ縄』 づくり① »

ビジネス・人生論」カテゴリの記事

コメント

tobinokoも今日は小郡まで出かけました。
1時間ほど余裕をみて出発けど雪は山口市内までありみんなトロトロ運転なので遅刻してしまった。
木戸山を下りながら思ったよ『いいさ、トロトロ走れ、滑って事故されたら大渋滞で身動きが取れん』

▼tobinokoどの
柿木で雪に埋もれておられるのかと思っておりましたが、よくぞ小郡までお越しくださいました。
木戸山の下りは怖いでしょ?
今日はこれから下松でスターウォーズを観に行きます。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/545713/64633857

この記事へのトラックバック一覧です: 愚者は経験に学び、賢者は歴史に学ぶ:

« 人格とか品格のようなもの | トップページ | チューリップを聴きながら 『しめ縄』 づくり① »