2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

« まとめて日記 | トップページ | オリオンに吼える »

2017年2月 7日 (火)

齢を重ねる

この土日も仕事なので、思い切って今日は休みにした。

鬼嫁は朝寝坊ができると喜んでいたが、じいさんは休みの朝は早いのだ。
仕事の日よりも早く起きる。
これが男である。

鬼嫁は必死でウソ寝をしていたが、30分後に起きてきた。
「今日は休みではありませんでしたか?」
「ええから…はよう飯にしてくれ」

8時から家の裏山の根掘りをした。
山仕事は体の動きをとめると寒くなるが、山の中は温かい。

1時間頑張っていると、養蜂をやっているM3翁が上がってきた。
「今日はお休みですな…御精が出ますのう」

上から目線で申し訳ないが、山に座ったまま雑談…。

「ここを…今…きれいにしても、1年放ったらガッシャングロ(荒廃地)ですが、だからといって放ってはおけませんし…」
「そうですのんた!荒れるのを放っておけんのですいね!」

M3翁も80を迎える頃だ。

毎日、我が家の裏山のふもとまでハチの世話をしに上がってこられる。

「そういえば…今日はKさんが上がってこんのう」
と、隣山の仕事師の動向を心配する。

4時前にひととおり終えたので、母の見舞いに行った。
いまだに会話ができる。
でも1時間の間に、5回ぐらい同じことを話さなければならないので次第に腰が引けてくる。

「じゃあ~またね!」


 

« まとめて日記 | トップページ | オリオンに吼える »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/545713/64864162

この記事へのトラックバック一覧です: 齢を重ねる:

« まとめて日記 | トップページ | オリオンに吼える »