« 2017年9月 | トップページ | 2017年11月 »

2017年10月

2017年10月15日 (日)

はぁ?

敗戦処理を終えて、天気予報とにらめっこだ。
稲刈りは木曜日と土日しかない。

木曜日にじるい所を中心に、稲刈りをした。
昨年、手刈りをした因縁の場所である。

「行け! 行け!」
と念じながらコンバインを進めた。

どうにか懸案の場所を刈ったら、雲行きが怪しくなってきた。
スマホの雨雲データでは大雨にはなりそうもないので、ここで終了。


ところが翌日はしとしと雨。
前日のモミすりをして、空を仰ぐ。

翌、土曜日。
雨模様だが、午前中だけ降らないようだ。

幸い露が降りていなかったので、9時過ぎから稲刈り開始。
空を見上げながらついに刈り終えた。

ちょうどその頃、悪友のTが軽トラでやってきた。

「収穫祭を する?」
「する! する!」

ということで、やもめのM邸で酒盛り開始。
11月の同級生旅行の話になって、
「そういえば…Hが来るのか?」
ということで、Hにショートメールを打った。

しばらくして…返信あり。

ところが、??…さくらばばさんから…メール?であった。

「あれ?なにかいいことがあるのかな?」とクリックしたら、

「なに? だれと どこに行くの?」
と書いてあった。


「????…なんで さくらばばさんなの?」

…ショートメールを調べてみると、Hに書いたつもりが、さくらばばさん充てであった。

しかも、そのメールには、
「11月9~10日に隠岐に行きます。今日中に返事してね」
と書いていたのだ。

ベロベロ状態の悪友三人組が、ここで大笑いになった。
特別参加のリードギターのタケヤンが、
「おまえ!下心…まる出しや!」

悪友TとMが、
「わしが返事を打つ! 紹介してくれ!!」
と叫び出して阿鼻叫喚の世界に突入した。


神様に誓います。

私は無実です。
Hにメールをしたつもりです。
下心はありません。
指が悪いのです。

…心の底から参りました。
すみません。


2017年10月10日 (火)

敗者の帰還

山口県がようやく見えてきた。
12日ぶりだ。
港に着くまでにはまだ一時間はかかるが、気持ちは次第に戦闘モードから通常モードに切り替わってきた。
敗残部隊の士気はなかなか上がらないが、気をとりなおしてたち直そう。

山口県には数日前に大雨が降ったようだか、田んぼはどうなっているのだろうか。
今週中には稲刈りをしなければならないが、どうかな?

明日は職場に顔を出して当面の雑務をこなして、スケジュールを考えよう。

今夜は熱燗にするかな。

2017年10月 3日 (火)

気がつけば10月

ホテル暮らしも今日で何日目かよく分からなくなってきた。
着替えの数を数えてみたら、明日が半ばだった。
ホテルのコインランドリーの場所は確認していたので、一年振りの洗濯に取りかかった。

顛末記を書くつもりだったけど、使い方を何度も聞いたホテルのお兄さんのご機嫌が次第に悪くなったし、ぼくのイライラも極限に達したので、ここで終了。

着替えの数の計算では、たしかあと一週間のはず。

« 2017年9月 | トップページ | 2017年11月 »