« 仮保釈(1回目) | トップページ | 復活② »

2018年7月31日 (火)

ひとときの復活

生き地獄のような口内炎からようやく解放された。
この2~3日は最悪で、少しでも口を開けようとすると、くちびるの両端が切れた。
歯を磨こうとしても口の中が腫れているので、ほっぺと歯茎の間に歯ブラシが入らない。
無理をして入れたら、あちこちの口内炎に当たって飛び上がった。

食欲と味覚は戻ってきていたが、口内炎のおかげで以前の食生活にはなかなか戻れなかった。
昨日、仮保釈一週間経過後の検査を受けた際に塗り薬を処方してもらったのがよく効いた。
おかげで昨晩からは以前の食事が食べられるようになって、気力体力がよみがえってきた。

これで今後2週間は以前の生活ができそうだ。
今日は仕事のスケジュールも打ち合わせたが、気になっていた所がちょうど保釈中にかかっていたので一安心した。

さて、今回の出来事は子供たちにとっても青天の霹靂だった。
好き放題に生きてきた父親が突然拘束されたのだからショックが大きかったようだ。
特に長男にとっては、田畑の世話や家屋敷周辺の草刈りなど、どう対応したらいいのか愕然としたらしく、毎週のように顔を出すようになった。

草刈り機の構造や使い方を教えて畦畔を刈らしてみたが見事なトラ刈りだった。
混合油の作り方やチップソーの交換、研磨、ナイロンカッターの交換など教えたいことは山ほどあるが、こういうものは自分で経験しながら工夫していくのが理想である。
ただ無駄な経験をしないように要点だけ教えて、あとは自分で工夫しろと突き放しておいた。


さて、今回の大事件が起こったとき、何かやり残していることがないか自問してみた。
「あれ?」
「あれ?」
…何も出て来ない。

ついこの間まで、あれもこれもとあくせくしていたのに、いざとなったら何もないのか。
「お前は夢や希望も失ったのか!?」
と再び自問してみたが、何も湧いてこない。

ボクの未来は、今やっていることの延長しかないのだろうか?
おかしいな。
食欲も気力も戻ってきたのに…ひょっとして…もう死んでるのかな。

« 仮保釈(1回目) | トップページ | 復活② »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ひとときの復活:

« 仮保釈(1回目) | トップページ | 復活② »

無料ブログはココログ