2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

« 復活② | トップページ | おいおい »

2018年8月 7日 (火)

やれやれ

仮保釈後の一週間は口内炎に悩まされたが、二週目からはほぼ完治し味覚も戻ってきた。
現在、3週目になって体調はよくなったが、脱毛が激しくなってきた。主治医の説明ではそれほど激しい脱毛はないはずだったが、結構抜け毛が多いのに驚いている。
ヒゲも伸びなくなった。
土日に無精ひげを伸ばすと、月曜日の朝は大変だったのに、今は電気カミソリを当ててもすぐに終わってしまう。
体毛も薄くなってきたような気がする。
爪も伸びない。ギター用に、左の爪は弦を抑えるために短く、右は弦を弾くために長く伸ばしているが、今までは10日から2週間ごとに手入れをしていたのに、今は三週間たってもその必要がない。

拷問で新しい細胞ができないようにされたので、ちょうどその影響が出てきたのだろう。
これで拷問の影響がだいたい分かった。
これをあと2回受けなければならないと思うと気が重くなる。

それでも気合を入れて、一週間後の勾留に備えて、本を2冊購入し、スマホには音楽をあれこれインストールしている。
契約でパケット通信の上限を設けているので、ユーチューブを好き放題に鑑賞できないのだ。
iphone用のTunesをパソコンにダウンロードして、CDを取り込んでは、バンドの演奏曲や個人的に好きな曲をiphoneに送り込んでいる。

今の体の状況だと、仕事の方はなんとかやりくりしていけそうだが、還暦バンドは微妙なところだ。
演奏会は来年の3月上旬なので、逆算すると年内にはほぼ仕上げておかなければならない。それに間に合わせるためには10月までに復帰しなければ満足のいく演奏はできないだろう。

3回目の勾留が9月の中旬で、その後に審判が下されて何らかの執行を受ける予定だから…どうやら10月末が大きな節目となりそうだが、その時どんな体になっているのか予想もつかない。
バンドの連中は、「待ってるよ」と言ってくれているのだが、10月末の「point of no-return」をどう迎えることになるのか見通せないでいる。


仮保釈後の一週間は口内炎に悩まされたが、二週目からはほぼ完治し味覚も戻ってきた。
現在、3週目になって体調は絶好調だが、脱毛が激しくなってきた。主治医の説明ではそれほど激しい脱毛はないはずだったが、結構抜け毛が多いのに驚いている。
それとヒゲが伸びなくなった。
土日に無精ひげをはやして、月曜日の朝は大変だったのに、電気カミソリを当ててもすぐに終わってしまう。
そういえば体毛も薄くなって様な気がする。
爪も伸びようが遅い。
ギター用に、左の爪は短く、右は弦を弾けるように長く伸ばしているので、今までは10日から2週間ごとに切ったり整形していたが、三週間たってもその必要がない。

たぶん新しい細胞ができない時期を過ぎたあたりだろうか。
このまま2回目の勾留・拷問を受けたら、体にこたえるだろうな。


« 復活② | トップページ | おいおい »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/545713/67031107

この記事へのトラックバック一覧です: やれやれ:

« 復活② | トップページ | おいおい »