2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

« 10月かぁ… | トップページ | Farewell greeting »

2018年11月 5日 (月)

タトゥーにピアス

胸に入れ墨、体内にはピアスのようなチップを埋め込まれた。
ついでにデスマスクのような顔面コルセットも製作され、今後はこれで身体を固定しながら拷問を受けることになる。
先日、この処置が行われたのだが、チップの装着に想定以上に手間取り、全身で苦しみに耐え続けた結果…終わった時には…ボクはミノムシ同然の状態になっていた。
待合室にいた鬼嫁に不満をぶちまけようとするが、声がかすれて言葉が出なかった。

なんでこうなったのか?
刑の執行が突然中止され、別の施設に移されることになったからだ。
送り状にはボクの情報がすべてデータとして送られていたはずだが、新しい施設でも数週間かけて同じような検査が行われた。
そしてさらに詳しい検査が追加されて、改めてボクの現状分析が赤裸々に示された。その結果、現時点で刑を執行するにはリスクが高すぎるという結論に至ったのである。

そこで、執行の前処理も兼ねた…これまでとは違う処置を行うこととなり、冒頭に書いたようなピアスや入れ墨を入れられる羽目になってしまった。
先日シリアから解放された男の会見があったが、たぶん今回ボクが受けた精神的・肉体的拷問の方が残忍で強烈なような気がする。

施設から今後の日程について連絡があった。
これから年末にかけて正念場が続きそうだ。

六人目の孫は可愛らしい名前を授かり順調に育っている。週末には東京だ。
タマネギの極早生は植えた。晩生はマルチを張り終え、鬼嫁に植え方を指南しておいた。苗は来週届くはずだ。
一昨日は部落の社の秋の例祭を無事済ませた。参道の復旧もなんとか間に合った。
昨日は田んぼの荒起こしをした。来年も作るぞという意思表示であればよいのだが…。
家の周囲の草刈りも済ませたし、復旧が済んでいない個所のブルーシートをきちんと張り直した。
練習はぼちぼちやっているが、いまの状況だと来春のバンドの発表会は…。


« 10月かぁ… | トップページ | Farewell greeting »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/545713/67349374

この記事へのトラックバック一覧です: タトゥーにピアス:

« 10月かぁ… | トップページ | Farewell greeting »