« 令和を目指して | トップページ | まだかい! »

2019年4月10日 (水)

バレちゃった

相変わらず喉と首の腫れが引かない。

そのせいもあってか嚥下も上達せず、思うように口から食べ物が摂取できていない。栄養チューブからの注入量は絞りながら口からの注入を期待しているのだが思うように取れていない。

元気なく横になっていたら、鬼嫁から、

「アイスクリームでも食べてみる?」

と悪魔いや魔女の誘いの言葉が…。

最近の総合病院にはコンビニがある。

五分後にはボクはハーゲンダッツのストロベリーのカップに挑戦していた。味覚障害というよろも嗅障害に近いので以前の味とはちょっと違うが、久しぶりのアイスクリームである。

食事だとすぐに喉につかえてくるのだが、何の苦もなくワンカップをペロリと食べてしまった。

魔女と囚われたジジイは二人揃って、

「好きなものは食べられるんだ。やっぱり病院食が問題なのだ」

とほくそ笑んでいた。

それから一時間後。

ボクは三度目のトイレから戻ってきた。

病院では定期回診の看護師さんと鬼嫁が会談中。

「アイスクリームは栄養価が高いのでいいですよ。でも一度にたくさん食べたら身体がびっくりしたでしょう」

とバレていた。

さてその勢いで夕食に取り掛かったが、やっぱりすぐに喉が一杯になってしまった。

固形物が増えたのは事実であるが、あれだけペロリと食べられたのに一体全体どこがどう悪いんだろう。

 

 

« 令和を目指して | トップページ | まだかい! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 令和を目指して | トップページ | まだかい! »

無料ブログはココログ