カテゴリー「プロレス・格闘技」の記事

2014年4月23日 (水)

ちょっと!ちょっと!

今日は水曜日…のようだ。

月曜日は山口泊、昨夜は鬼嫁に迎えに来てもらった。

今日は自分で運転して仕事に行ったが、夜帰ってきたときは正直疲れ果てていた。

それでもスーパーマンになれる。
一息つきながら風呂からあがると、鬼嫁が、
「ちょっと! ちょっと!  おとうさん!おとうさん!」
と叫んでいる。


ムカデでも出たのかと、パンツだけ履いてリビングに行ってみると、ボクシング中継をやっていた。

…長谷川が負ける寸前であった。
スピードは落ち、ガードは下がり、かつての力はなかった。
いちおう世界戦だったが、亀田レベルまで落ちていた。


負けを見定めて、外の冷気を吸いに出た。
そういえば、最近、満足に夜空を見ていなかった。

母屋に戻ると、山中が世界戦をやっていた。
今や彼の全盛期である。

彼のストレートは、無意識のうちに体重と魂が乗っているので、相手はそれだけでダメージを受ける。
強い。
とにかく強い。


こういう試合は金を払ってみたくなる。


いいなぁ…。
久しぶりに血湧き、肉躍る試合だった。

それにしても、鬼嫁はいつから格闘技ファンになったのであろうか。

手で顔を覆いながら…じっくり見ている。
ボクをいじめるときはもっと赤裸々になるはずだが…。

すみません。
オチもなく…寝ます。


2013年2月 1日 (金)

STF

さっきまで、strangerさんとはちべえどののコメントを書いていた。

stranerさんには鬼嫁の小言。


ところが、

はちべえどのが『STF!』を書いていたので、ボクのプロレス魂に火が付いてしまった。


とりあえず、コメントとの返信は書き終えた。

ホントは、今宵は、『男のロマン』というタイトルで書こうと思っていたのだが、

急遽、『男のプロレス』というタイトルに変更する。

…と、ところが、ボクのジャンルには、『プロレス・格闘技』がなかった!


あれほど好きな…ジャンルを開設していなかった。


あとで開設しておこう。


ははぁ~今後、私のことを

…『プロレス・格闘技』で書こうとしているのね。 by oniyome